玄米の栄養を吸収しまくる「玄米珈琲ブラックジンガー」[レビュー]

      2014/08/23

玄米珈琲ブラックジンガー

玄米を長時間焙煎させ炭化させた健康飲料「玄米珈琲ブラックジンガー ファミリーパック120g」を購入しました。はじめて飲んだわけではないんですが、半日断食に挑戦しているのでその一環として飲んでみました。

玄米は白米よりはるかに栄養が豊富で、ビタミン・ミネラルなどバランスよく含んでいるのはよく知られているところ。ただ、玄米を普通に食べても消化吸収が悪いそうで。

このブラックジンガーは、15ミクロンの微粉末に加工されているので消化吸収率が高く、玄米がよく噛んでも30%程度なのに対し、ブラックジンガーは90%程度とのこと。

飲み方はお湯に溶かして飲むだけ。牛乳やヨーグルトなどに入れてもよいらしい。1回約2gを1日3回程度を目安に飲めとのこと。自分の場合は、1日1~2杯ぐらいです。それだと1ヶ月ぐらい持つかな。

玄米珈琲ブラックジンガー

飲んでみると味はコーヒーというよりはまさに炭。お餅のおこげを溶かして飲んだような味わいです。粉が底に残りがちなので、適宜スプーンでかき混ぜたりして飲み干します。

玄米珈琲とはいってもどちらかというとお茶に近い。コーヒーの代替を目的にすると期待外れですが、香ばしくておいしいので飲むのが苦痛といったことはありません。

ブラックジンガーは、背景にマクロビオティックがあるみたいですが、そんな知識は置いといても手軽に玄米の栄養を取れるのは良いかなと。

玄米と違って飲むだけなんで楽チンです。

 - 健康