メール便の代替なら「クリックポスト」が便利

   

booth-16817_1280

クロネコヤマトのメール便が3月末で廃止になりました。メール便はA4サイズ・厚さ2cmまでだと全国一律180円で発送でき追跡サービスも可能ということで、ヤフオクで本やゲームソフトなどを発送するのに便利でした。

ネコポスなどの新サービスも発表されましたが、法人や個人事業主が対象です。そこで、発送方法で困る前に個人利用向けにメール便の代替になる発送方法を調べてみました。

結論から申しますと「クリックポスト」がいいんじゃないかと思います。

発送方法を比較してみる

個人利用で本やDVDなどを発送する場合は、以下の発送方法から選ぶことになると思います。全部郵便局のサービスですね。似たような郵便サービスが多すぎ。

ゆうメールは重量制(例えば150gまでで180円する)で追跡サービスもなく使い勝手はイマイチ、レターパックプラスはライトと比較して厚さ3cm超えてもOKで対面受け取りですが、専用封筒代500円と高い。ということで、その二つは除外しました。

クリックポスト スマートレター ポスパケット レターパックライト
料金(一律) 164円 180円 360円 360円
サイズ A4 A5(A4の半分) A4 A4
重量 1kg 1kg 1kg 4kg
厚さ 3cm 2cm 3.5cm 3cm
追跡サービス あり なし あり あり
封筒 専用WEBサイトで宛名印刷 専用封筒 宛名シール使用 専用封筒

クリックポストがよさげ

比較してみるとクリックポストが料金も安く追跡サービスもありで使い勝手がよさそう。専用WEBサイトで宛名を印刷しないといけないのでプリンターが必要です。また、代金はYahoo!ウォレット(クレジットカードのみ)での支払いになります。

その辺面倒なようですが、宛名印刷が済めばポストへ投函するだけなので、コンビニや郵便局へ出向かなくて済みます。切手を買って貼る必要もありません。自宅近くにポストがあればかなり便利じゃないでしょうか。

まとめ

事業者向けにはネコポスやゆうパケットなどがありますが、ヤフオクで本やCD、ゲームソフトなどの不用品を処分する程度なら、クリックポストが便利。

プリンター壊れて以降、ネットプリントで済ませてきましたが、これを機会にいろいろ調べてコスパのよいやつを買おうかなと思ってます。やはりなにかと印刷する必要にせまられるしね。

 - 役立つ知識