キミはダメ人間パンを知っているか?

dameningen-pan-01

この世界にはダメ人間からこよなく愛され、その怠惰な生活が捗ることから「ダメ人間パン」と尊称されるパンがあるらしい・・・。ならば食べてみるほかあるまい!ということで買ってみましたダメ人間パン。

ダメ人間パンとは

dameningen-pan-02

好きです ダメ人間パンという記事ではじめて知ったのですが、ダメ人間パンとはこういう何の変哲もないスティックパンのことらしい。

その名称の由来はよくわからず、元ネタになっている記事によれば、「ご飯を食べるのを面倒くさがって布団の中でこのパンを食べることから」ではないかとのこと。

日持ちするうえに具材入りのパンと違って潰れても平気。焼いたり塗ったりする手間も不要となれば、確かにダメ人間生活にピッタリではあります。

食べてみた

dameningen-pan-03

とりあえず、ヤマザキのチョコチップスナックを買ってみました。160円ぐらいだったと思う。そういえば、この手のスティックパンはほとんど買ったことがない。

dameningen-pan-04

取り出してみるとこんな感じの普通のスティックパン。チョコチップ入りです。

食感は正直モソモソ。パサパサまではいかないけどモソモソです。コーヒーとか飲み物がないとちょっとつらいかも。味に関しても可もなく不可もなくといった感じで積極的に食べたくなるもんでもないかな・・・。

ジャムとかマーガリンとか塗ればそれなりにおいしいでしょうが、それだと本来の趣旨に反しますしね。

スティックパンは他にも「バタースティック」「レーズンバタースティック」「メロンスティック」とか種類があったのでそっちの方がおいしかったかもしれない。

まとめ

よく考えたらダメ人間インドア派な小生にとっては日持ちとか潰れてもOKとかあまり関係なかったですね。スティックパンはアクティブなダメ人間にこそ真価を発揮するのかもしれません。

なお、わたくしと同類のインドア派には「ヤマザキ 薄皮ミニパンシリーズ」または「フジパン ネオバターロールシリーズ」をオススメする次第。