ドルチェグストで「アイス モカラテ」の作り方

そろそろソースやシロップを使ったアレンジコーヒーを試そうということで、今回はドルチェグストで「アイス モカラテ」を作ってみました。

基本的に作り方はこの前の記事のアイス カプチーノと同じ。違いといえばチョコレートソースを入れるだけなので簡単です。

アイス モカラテとは

カフェモカはエスプレッソにスチームミルクとチョコレートソースを加えたアレンジコーヒーです。

そのアイスバージョンはアイス カフェモカになりますが、今回はカフェラテというよりカプチーノにチョコレートソースを加えたようなアレンジになります。

アイス モカラテの作り方

材料

  • 専用カプセル「エスプレッソ インテンソ」・・・1個
  • チョコレートソース・・・15ml
  • 牛乳・・・60ml
  • フォームドミルク・・・40~60ml
  • ガムシロップ・・・1個
  • ココアパウダー(任意)

手順

  1. カップにチョコレートソースを入れる
  2. 氷をたっぷり入れる
  3. ガムシロップを混ぜた牛乳を注ぐ
  4. エスプレッソを抽出
  5. フォームドミルクを乗せる
  6. チョコレートソースやココアパウダーをトッピング

アイス モカラテを作ってみよう

アイス モカラテの材料

フォームドミルクは事前に用意しておきます。ミルクにもガムシロップを適量入れて泡立てるとおいしいです。泡立てる器具はカリタ ミルクフローサーを使ってます。

チョコレートソースを入れる

まずはカップにチョコレートソースを15mlほど入れます。チョコレートソースには「モナン ダークチョコレート」を使ってみました。

牛乳と氷を入れる

ミルクを60mlほど入れて氷を投入。ガムシロップも入れます。ガムシロップはミルクを混ぜておいたほうがいいですが、面倒なのでそのまま。

カプセルホルダーにエスプレッソ インテンソをセット

ドルチェグストのカプセルは「エスプレッソ インテンソ」を使います。抽出目盛りは1か2で。今回は目盛り1で抽出しました。約10mlほどの抽出量の差が出ます。

エスプレッソ インテンソを抽出中

エスプレッソはホットで抽出。氷に当たるようにして急冷しつつ、見た目がいい2層になるように。でも、ボダムのダブルウォールグラスがでかいのと氷が少なかったのでちょっとまざり気味。

なお、エスプレッソも本当は冷ましておいたほうが薄まらなくいいのですが、いつも通り面倒なので氷による急冷法で凌ぎます。

事前に用意したフォームドミルク

抽出終了したらフォームドミルクを乗せていきます。フォームドミルクは電子レンジで500W30秒ほど温めてミルクフローサーでつくりました。

フォームドミルクをのせる

こんな感じにたっぷりミルクを乗せてこんもりさせました。フォームドミルクにはガムシロップを混ぜて甘くしてみました。

アイス モカラテ完成

そして上からチョコレートソースをトッピングというわけですが、泡が弱いのかソースが重いのか、ちょっと微妙な感じに。ココアパウダーにしておけばよかった。

まとめ

アレンジコーヒーによってフォームドミルクを使うので道具が必要になるのがネック。ドルチェグストにはミルクを泡立てる機能が付いた機種はないですし。

ミルクの泡立ては「カリタ ミルクフローサー」を使ってますが、デロンギのエスプレッソマシン(最も安いモデル)はあるので、スチームは一応使えます。

ただし、ドルチェグストでアレンジコーヒーを作るために準備するのも面倒ですし、それなりにテクニックが必要なようです。

エアロチーノのような自動泡立てマシンがあるので、フォームドミルクを使う機会が増えそうなら購入を検討しようかな。

買うのは待て!ドルチェグスト無料キャンペーンまとめ




買うのは待て!
ドルチェグスト無料キャンペーンまとめ

普通に買うより断然お得なマシン無料のカプセル定期便を徹底解説。導入コストゼロ、低ランニングコスト。