【レビュー】ドルチェグスト専用カプセル「ルワンダ」を飲んでみた

   

ルワンダの箱

ドルチェグスト専用カプセル「ルワンダ」を飲んでみました。

ルワンダのアラビカ豆100%使用のシングルオリジンコーヒー。「ほのかにシトラスの後味を思わせる」ということなのでフルーティーな感じらしい。

ルワンダのカプセル

「ルワンダ」はコーヒーカプセルのみなので1箱16杯分です。スペシャルティコーヒーということで他のカプセルより値段高めで1箱1274円(税込み)です。1杯あたり80円程度のコストになります。規定の抽出量は120ml、目盛りは4です。

ルワンダを抽出した

ドルチェグスト ドロップで抽出してみました。クレマもなめらかで厚めな感じ。苦味は少なめで酸味のほうが感じますが、あまりクセがなく飲みやすい味わい。

説明分にある「ほのかにシトラスの後味」ですが、そんな気もするかな~という程度で確かに「ほのか」です。フルーティーというには弱いかな。

Amazonのレビューにリッチブレンドを120mlで抽出したのを変わらないみたいな意見がありましたので飲み比べてみましたけど・・・。似たような味わいなのは確かですが、ルワンダのほうがやや上な印象。でも大差ないと感じるのも分かる程度の違いではあります。

そんなわけで、もっとはっきりした味わいの違いがあればよかったですが、リッチブレンドが好きならおいしいのでオススメです。

なお「ルワンダ」は数量限定なので、試してみたい方はお早めにどうぞ。

ドルチェグストが無料になる方法

 - コーヒー, ドルチェグスト