どれがいい?ドルチェグスト各機種の違いと比較

nescafe-dolce-gusto-piccolo-premium-eyecatch

ドルチェグストにはたくさん種類があり、購入を検討している方はどれにしたらいいのか迷うと思います。そこで、各機種の違い(操作方法、給水タンク容量など)や選ぶときのポイントなどをまとめてみました。

※最新の情報(2017-08-20)に更新しました。
※XLボタンに関して修正。
※販売終了モデルのオートストップマシンの操作方式に誤りがあったので修正。レバーじゃなくホイール&ボタン式です。

基礎知識

オートストップとマニュアル

ドルチェグストには大きく分けて「オートストップ」と「マニュアル」の2種類があります。

オートストップは抽出を自動停止できます。カプセルごとに推奨の抽出量があるので、それに応じて目盛りを設定して抽出を開始すれば自動的に止まってくれます。目盛りの範囲内なら好みに応じて抽出量を変えることもできます。

マニュアルは抽出を手動で停止させます。目分量で停止させるため、味にバラツキがあったり、カップを変えると目安がわからない、マシンの前から離れられないといった不便さがあります。

価格差

オートストップモデルのほうがマニュアルより2,000~3,000円程度高め。

どのマシンでも抽出できる

ドルチェグストシリーズは、専用カプセルでどれでも同じように抽出できます。抽出方法がオートかマニュアルか、給水タンクの容量、デザイン、価格に違いはありますが、特定のマシンで使えないカプセルなどはありません。

動作音はそれなりに大きい

ドルチェグストはポンプの圧力で一気にコーヒーを抽出するエスプレッソマシンです。稼動時間は十数秒程度ですが、ポンプの動作音はそれなりにするので、住宅環境や時間帯によっては使用しにくいかもしれません。ゴム板などの緩衝材を使うといくらかマシになるようです。

コーヒーの温度は70℃前後

ドルチェグストでは沸騰水でなく90℃のお湯を使用します。抽出するとコーヒーが美味しく飲める温度とされている70℃程度になります。カップが冷えていたりすると温度も低下します。なので、いつも熱々で飲んでいるような方はぬるいと感じるかもしれません。

選ぶときのポイント

抽出タイプを決める

まずはじめに抽出方法がオートストップかマニュアルかを決めるといいでしょう。家族での使用やいろいろなカプセルを試したいときなどはオートストップがオススメです。自分しか使わない、飲む頻度が少ないなどの場合はマニュアルでもいいかもしれません。

給水タンクの容量

次に給水タンクの容量です。一度に抽出する杯数が多いなら容量は大きいほうが便利です。カプセルの中で最も多い抽出量はカプチーノの240mlです。3人分を抽出する場合、720ml必要になるわけです。なので、それ以上の容量の給水タンクがある機種を選べば、カプセルの種類を問わず一度の給水で人数分を抽出できます。

その他

あとはデザイン、価格、本体サイズを考慮して選ぶことになります。

ドルチェグストシリーズ

すべての機種でポンプ圧力は最大15気圧、お湯の温度は90℃で抽出後に70℃程度、定格消費電力は1460Wで共通です。そのため、違いが出るスペック項目だけまとめました。

エクリプス

ドルチェグスト エクリプス

※9月1日から一般販売が決まりました。限定商品からドルチェグストシリーズの定番ラインナップに加わります。

数量限定でネスレショッピングサイトのみで発売している最新オートストップ型マシン。日蝕をイメージしたという無茶なデザインのマシンです。

電源を入れると環の一部が回転して抽出口が開きます。給水タンクは右の環部分で取り外し可能です。水量を確認できる窓があり、容量は1000mlあります。

下記のドロップの違いとしては、電源ボタンがメカニカルなボタンでなくタッチパネルになりました。また、使用済みカプセル表示ランプが新たにつきました。

人気のジェニオ2プレミアムと比較すると価格も倍近くするうえ、サイズも大きく場所を取りますが、コーヒーメーカーらしからぬそのデザインは、マンハッタンの夜景を映し出すであろうこと請け合いです。

操作方式 タッチパネル
抽出方式 オートストップのみ
XLボタン(300ml抽出) あり
給水タンク 1000ml
本体サイズ 幅27.4cm / 高さ32.1cm / 奥行き33.2cm

ドロップ

ネスレ ネスカフェ ドルチェグスト レッドメタル DROP(ドロップ) MD9774-RM
ドルチェグストシリーズでは初めてのタッチパネル操作です。カプセルをロックする「ロックハンドル」がなく自動で固定してくれます。給水タンクは本体土台の左側にあり、横に引き出す仕様。オートストップモデルのみ。マシン本体無料キャンペーン対象。

※XL抽出ボタンは自分が持っているドロップにはないのですが、公式サイトの取り扱い説明書を確認すると最近のドロップには搭載されているようです。

ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2・ドロップの無料キャンペーンまとめ

操作方式 タッチパネル
抽出方式 オートストップのみ
XLボタン(300ml抽出) あり
給水タンク 800ml
本体サイズ 幅25.2cm / 高さ31.9cm / 奥行き25.2cm

ジェニオ2 / ジェニオ2プレミアム

ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR
最も人気の機種。省スペースで済みますが給水タンクは1Lと十分。給水タンクは背面にあり上に持ち上げて外します。ジェニオ2はネスレ通販限定モデルで、プレミアムが家電量販店モデルです。マシン本体無料キャンペーン対象。

ネスレ ドルチェグスト ジェニオ2・ドロップの無料キャンペーンまとめ

操作方式 レバー
抽出方式 オートストップのみ
XLボタン(300ml抽出) なし(目盛り最大からさらにレバーを上げるとXLランプが点灯し抽出は可能)
給水タンク 1L
本体サイズ 幅16.5cm / 高さ29.6cm / 奥行き25.7cm

ジョビア

ネスレ ネスカフェ ドルチェグスト ホワイトジョビア NDG250-GW
ロケットのようなデザイン。給水タンクは背面にあります。抽出はマニュアル式のみ。マニュアル式では最新型。

操作方式 レバー
抽出方式 マニュアルのみ
XLボタン(300ml抽出) なし
給水タンク 800ml
本体サイズ 幅17.1cm / 高さ32.5cm / 奥行き22.8cm

ピッコロ(販売終了) / ピッコロプレミアム

ネスレ ネスカフェ ドルチェ グスト ピッコロプレミアム ワインレッド 1台 ドルチェグストワインレッド 家
マニュアル式のみでタンク容量が600mlと少ない。家電量販店モデルのプレミアムのほうは販売継続しています。Amazonでピッコロプレミアムのレッドが一時期3000円という安さでしたが、今は5000円近い値段になってます。

【レビュー】専用カプセルでおいしいコーヒー「ネスカフェ ドルチェグスト ピッコロプレミアム」

操作方式 レバー
抽出方式 マニュアルのみ
XLボタン(300ml抽出) なし
給水タンク 600ml
本体サイズ 幅16.0cm / 高さ29.3cm / 奥行き22.8cm

ジェニオ(販売終了) / ジェニオプレミアム(販売終了)

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ(レッド)
ジェニオ2の旧型。違いはジェニオ2より給水タンクの容量が少ない程度なので格安で手に入るならいいかも。

操作方式 ホイール&ボタン
抽出方式 オートストップのみ
XLボタン(300ml抽出) なし
給水タンク 650ml
本体サイズ 幅16.4cm / 高さ29.9cm / 奥行き23.1cm

メロディ(販売終了)


給水タンクが1.3Lもありファミリー向け。

操作方式 ホイール&ボタン(オートストップ) / レバー(マニュアル)
抽出方式 オートストップ / マニュアル
XLボタン(300ml抽出) なし
給水タンク 1.3L
本体サイズ 幅20.0cm / 高さ30.6cm / 奥行き31.5cm

ミニミー(販売終了)

ネスレ日本 ドルチェグスト ミニミー レッド&ホワイト
コンパクトサイズですが給水タンクが800mlとそこそこ。プラスチックな質感でチープさは否めない。オートストップモデルのわりには安い。

操作方式 レバー&スライドバー
抽出方式 オートストップのみ
XLボタン(300ml抽出) なし
給水タンク 800ml
本体サイズ 幅16.0cm / 高さ30.5cm / 奥行き24.0cm

サーコロ(販売終了)

ネスカフェ ドルチェグスト 本体 「Circolo(サーコロ)」 レッド(MD9742-RD) 012122927
横サイズが大きいので場所はとるデザイン。マニュアルだけでなくオートストップも販売終了になりました。

操作方式 ホイール&ボタン(オートストップ) / レバー(マニュアル)
抽出方式 オートストップ / マニュアル
XLボタン(300ml抽出) なし
給水タンク 1.3L
本体サイズ 幅31.6cm / 高さ32.8cm / 奥行き19.6cm

オリジナルモデル(販売終了)

ネスカフェ ドルチェグスト本体 レッド MD9741-RD
給水タンク1.5Lでシリーズ最大。マニュアルタイプのみ。

操作方式 レバー
抽出方式 マニュアルのみ
XLボタン(300ml抽出) なし
給水タンク 1.5L
本体サイズ 幅21.1cm / 高さ33.2cm / 奥行き30.5cm

 まとめ

販売終了となっているモデルはAmazonや楽天でまだ在庫があったりするので気になる機種は確認してみるといいです。

ただし、ジェニオ2のような最近の機種のほうが動作音が多少マシになっているらしいので、こだわりがなければ、新しいモデルのほうがいいでしょう。

ドルチェグストが無料になる3つの方法

 

買うよりもらおう!
ドルチェグスト無料キャンペーン

マシン無料でもらえる「カプセル定期便」ならカプセル10%OFF+2%ポイント還元。

低ランニングコスト!
ドルチェグスト無料レンタル

マシン無料レンタルの「カプセル定期便」ならカプセル10%OFF+ずっと無料修理。