コロナ スリムカーボン DH-C914

コロナ(CORONA) 遠赤外線カーボンヒーター「スリムカーボン」 ゴールド DH-C914(N)

コロナ スリムカーボン DH-C914は、マイコン式10段階制御が可能な遠赤外線ヒーターです。コロナ コアヒートスリムに似ていますが、スリムカーボンは発熱体にカーボン(炭素繊維)を使用しています。

カーボンはシーズヒーター(コアヒートなど)と比較すると遠赤外線効果が劣るとされていますが、体感的には極端な違いはないはずです。

ただし、スイッチONしてからの立ち上がりはカーボンのほうがずっと早いです。

熱源部はカーボンにガラス管を格納した構造になっており、水がかかったときに温度差で割れてしまう可能性があります。水気の多いところでの使用を考えているならコアヒートスリムのほうが安全です。

またスリムカーボンには、コアヒートのゆらぎ運転やコアヒートスリムのECOモードといった節電につながるような運転モードは搭載されていません。運転の立ち上がり時にハイパワーで暖める速暖運転は可能です。

温度調節は10段階設定が可能です。出力W数は350~900Wでコアヒートスリムとほぼ同じ消費電力です。廉価のカーボンヒーターだと2~3段階までしかありませんので、環境に応じて細かくパワーを調整することで電気代を抑えることができます。

そのほか、切タイマー、首振り角度、転倒OFFスイッチや6時間自動停止機能などの安全装置の部分はコアヒートスリムと同じです。

楽天みんなのレビューを読む
amazonカスタマーレビューを読む