【レビュー】GronG EAA 2種類飲んでみた【おいしい】

おいしいと評判の「GronG(グロング) EAA」を2種類飲んでみました。

噂通りGrong EAAはめちゃおいしいです。この前の記事でレビューした マイプロテイン EAA グレープフルーツ味 を超えるおいしさ。

購入したときは下記の2種類しかフレーバーはなかったのですが、現在は増えているもよう。新しいフレーバーを試したらまた追記していく予定です。

GronG EAA フレーバー2種類レビュー

グリーンアップル風味

GronG EAA グリーンアップル風味です。

1食あたり10g
エネルギー39kcal
タンパク質8.29g
脂質0.12g
炭水化物1.4g
食塩相当量0g

グリーンアップルめちゃおいしいです。普通にジュースのようにおいしく飲めます。 振った直後は画像のとおりで泡が多め。

飲んでみて最初はちょっと苦みが目立つ感じ。といってもノンフレーバーのようなエグエグしい苦みではないですが。そのあとはちゃんと甘さもあってグビグビいけます。

レモン風味

Grong EAA レモン風味です。

1食あたり10g
エネルギー39kcal
タンパク質8.19g
脂質0.12g
炭水化物1.5g
食塩相当量0g

Amazonレビューを読むと評価イマイチみたいですが、 個人的にグリーンアップル以上においしいと思う。レモン風味というかレモネードっぽい味。 泡立ちはグリーンアップルと違ってあまりない。

甘さもありつつ酸味もしっかりといった感じなので甘ったるくない。甘すぎという口コミを読みましたが、海外のプロテインなんかと比較するとまだまだ。甘いようでしたらノンフレーバーで割るといいと思います。

ちなみに自分は目安量より少ない200mlの水でガバガバ飲んでました。濃厚でとてもおいしい。画像では300mlで溶かしてます。