【iHerb】人気の高い抗酸化サプリ「Doctor’s Best, CoQ10」が格安

iherb-doctors-best-coq10-eyecatch

アンチエイジングサプリで人気の「コエンザイムQ10」ですが、この前買った「Doctor`s Best CoQ10」の場合、1mgあたりのコストは約半分程度になり、国内製品よりiHerbで買うほうがかなりお得です。

Doctor’s Best, 高吸収コエンザイムQ10、 BioPerine入り、100 mg、ベジキャップ60錠

Doctor's Best, コエンザイムQ10のケース

Doctor’s BestのCoQ10です。1カプセル100mgで60ベジカプセル入ってます。とりあえず、60ベジカプセルのものを買ったのですが、同じものの120ベジカプセル入っているやつが1280円程度ですので、そっちがオススメです。

裏面の内容量など

コエンザイムQ10以外にバイオペリン(黒胡椒エキス)が配合されています。辛味成分のピペリンのことで、バイオペリンはピペリンを凝縮したサプリの商品名だそうです。摂取量の目安は100mg~200mg程度です。

コエンザイムQ10のベジカプセルを取り出してみた

大きさは2cmぐらいです。サイズは大きいですが、やわらかいカプセルなのでそれほど飲みにくくはないです。

価格比較

国内製品よりiHerbで買える「Doctor’s Best, CoQ10」が格安です。AmazonでコエンザイムQ10カテゴリのベストセラーは「ディアナチュラ コエンザイムQ10」ですが、比較してみると1mgあたりのコストは約2~3分の1。「ディアナチュラ」のほうは、ビタミンも入ってますが、「Doctor’s Best」はその分バイオペリン配合になってます。

Doctor’s Best, CoQ10 60ベジカプセル 60ベジカプセル(100mg/1粒) 1,035円 0.1725円/1mg
Doctor’s Best, CoQ10 120ベジカプセル 120ベジカプセル(100mg/1粒) 1,284円 0.107円/1mg
DHC コエンザイムQ10 包接体 120粒(45mg/1粒) 1,350円 0.25円/1mg
ディアナチュラ コエンザイムQ10 60粒(45mg/1粒) 1,018円 0.3円/1mg
小林製薬 コエンザイムQ10 60粒(30mg/1粒) 1,227円 0.6円/1mg
ネイチャーメイド コエンザイムQ10 50粒(30mg/1粒) 1,236円 0.8円/1mg

薬を飲む人は注意

これにはコエンザイムQ10の吸収率を高める「バイオペリン(黒胡椒の抽出物)」が配合されています。バイオペリンは様々な栄養素の吸収を高める働きがあり、何か薬剤や過剰摂取が心配なサプリを飲んでいる場合はその効果も増強する恐れがあるので注意が必要です。

バイオペリンなしがいい場合は、「California Gold Nutrition, 自然発酵コエンザイム 100 mg, 120 ベジソフトジェル」がよさそう。価格は同じぐらいですし、内容量もDoctor’s Bestと同じ120ベジカプセル(100mg/1カプセル)入ってます。

一緒に摂取したほうがよいサプリメント

natural Factors MIXED E200IUのサンプル画像

コエンザイムQ10は、ビタミンE(酸化防止に重要な物質)を酸化から回復してリサイクルするそうなので、しっかり働いてもらうにはビタミンEとセットで摂るのが重要です。ビタミンEのサプリメントはd体(天然のビタミンE)と記載されているものがよいそうです。私は「Natural Factors, ミックスドE 200 IU、 ビタミンE、 90ソフトジェル」を買ってみました。

MADRE LABS OMEGA-3のサンプル画像

また、コエンザイムQ10の吸収を高めるには脂肪が含まれている食事と一緒に摂るのがいいのですが、オメガ3のサプリと併用するのもいいかと。「Madre Labs, オメガ-3 高級フィッシュオイル 100 フィッシュゼラチンソフトジェル」は有害な汚染物質がないことが試験で確認されているそうです。

Doctor‘s BEST CoQ10 PLUS Omega3のサンプル画像

いろいろ摂るのが面倒なら「Doctor’s Best, VESIsorb コエンザイム プラス オメガ3, 30ソフトジェル」がビタミンEとオメガ3配合です。価格は1400~1500円程度。ただし、内容量が30ソフトジェルですし、ビタミンEはちょっと少なめ。

まとめ

コエンザイムQ10は、抗酸化だけでなくエネルギー産生にも欠かせません。通常は体内で生産されますが、加齢とともに減少して40~50歳あたりになると著しく減少するそうです。歳を重ねてきて元気が出ないようなら試してみるといいかもしれません・・・というか、試していきますです。

ちなみに、還元型コエンザイムQ10の「ユビキノール」のほうが吸収されやすい(CoQ10は体内で変換して還元する必要がある)そうなので、こだわりたい方はそちらがいいかも。ただし、お値段も高め。

Doctor’s Best, CoQ10 バイオペリン配合 100 mg, 120ベジカプセル

iHerbの利用方法