iHerbの個人輸入でサプリメントを格安で買ってみた

supplement-eyecatch

iHerb(アイハーブ)というショップをご存知でしょうか?

品質の高いサプリメントやオーガニック製品(食品・雑貨・コスメなど)を専門に取り扱うアメリカのオンラインストアです。評価団体からも認められる信頼性の高いショップとして有名です。

日本への発送も行っており、注文や住所入力なども日本語だけで済み、簡単に個人輸入することができます。

iHerbの存在は前から知ってましたが、ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く (講談社+α新書)という本を読んだことを切っ掛けに今回利用してみました。

iHerbのメリット

わざわざiHerbで個人輸入するメリットは、多くの商品で国内で買うより格安なことです。しかも、注文金額の10%のロイヤリティクレジットを獲得できます。日本では買えないブランドの商品を格安かつ実質10%OFFで購入できるわけです。しかも、消費税なし。

そのほか、セット割引、周替わりのセール、40ドル以上で送料無料(佐川急便)、円で決済できるため為替手数料不要といったお得なサービスのほか、Webサイトの日本語化、価格の円表示、カスタマーサービスの日本語対応で国内のネットショップのように利用できます。

そうはいっても、個人輸入ですので注意点があります。関税や輸入できないものなどiHerbの国際配送で詳しく説明されています。住所の書き方も日本とは少し違いますのでカスタマーサービスの「配送」の項目を参考にしてください。

iHerbで買ったサプリメント

iHerbから届いた商品が入ったダンボール箱

発送完了メールから4日目だったかな、それぐらいで無事届きました。

箱を開けて中身を確認

こんな感じで日本みたいに緩衝材とかはありません。このあたりはやはり海外のネットショップですね。割れ物じゃないのでかまいませんけど。

iHerbで購入したサプリメント

NOW Foodsの「マルチビタミン」「マルチミネラル」「ビタミンC」「葉酸」、Doctor’s Bestの「B12」「SawPalmeto(ノコギリヤシ)」、California Gold Nutritionの「LactoBif(乳酸菌サプリ)」を買いました。

国内で安いサプリというとアサヒの「ディアナチュラ」がありますが、それと比較しても葉酸なんかは激安。ビタミンCは1mgあたりのコストは似たようなものですけど、iHerbは注文金額の10%のロイヤリティクレジットがもらえるのでお得です。

まとめ

Amazonや楽天でアメリカから海外直送しているショップがありますが、iHerbのほうがだいたい安いです。同じブランドの同一商品が2個セットとかで、そちらのほうが多少安いこともあるようなので、うまく使い分けたいところ。

なお、iHerbで初回注文時にクーポンコード「

iHerbの利用方法