「illy エスプレッソカップ」と「DeLonghi カプチーノカップ」を購入[レビュー]

illy-espresso-cup

カプセル式エスプレッソマシン「ネスプレッソU」を使いだしまして、調度良いカップがなかったので、「illy エスプレッソカップ」と「デロンギ カプチーノカップ」を購入しました。「bodum PILATUS 0.08L」も考えたのですが、ダブルウォールグラスってやっぱり割れないように気を使うのでやめました。

「illy エスプレッソカップ」は手のひらに収まるほどの大きさで容量は70mlです。カップの形状は底が丸みを帯びていて抽出時に対流を起こしやすく、エスプレッソをおいしく飲めるそうな。

陶器の厚みがあり温度低下を防ぐことができます。持ち手は画像を見ればわかるとおり指は入りません。つまんで持つ感じになります。特に持ちづらいといったこともないです。

定番のエスプレッソカップなので、マシンを買ったらとりあえず一緒に手に入れてもいいかと。

delonghi-cappuccino-cup

こちらは「DeLonghi カプチーノカップ」。イリーのエスプレッソカップを買ったときに同時購入したもの。カプチーノカップもイリーで揃えようかと思ったのですが、イリーのほうはサイズが200mlなので少し大きいかなと。デロンギは180ml。

実際にカップを使って飲んでみると、自分にとってはサイスが小さいデロンギでよかったです。ネスプレッソでエスプレッソ(40ml)抽出して、その2倍程度のミルクを入れるので少なめ。フォームドミルクの泡やフレーバーを使うことを考慮してもこの容量でも大丈夫かなと。

レシピによるとエスプレッソを20~30mlに対しフォームドミルクを120mlの割合だそうです。自分は、とりあえず牛乳入れればいいんだろ~といった感じで適当に済ませてしまいますが。