【レビュー】イズニー・バター【AOP認証バター】

グランフェルマージュ、R-BIOに続き「イズニー・バター」を買ってみました。というか、セット商品だったというだけですが。

イズニー・バターは、グラスフェッドバターではなくAOP認証バター。ノルマンディー産の品質の高いバターとなってます。

イズニー・バターの詳細

完全無欠コーヒー(バターコーヒー)を提唱している「最強の食事」でも紹介されているバターがこの「イズニー・バター」です。

グラスフェッドバターの入手が難しければ、イズニー・バターに限らずAOP認証を得ているバターがオススメとのこと。

100gあたり743kcal。賞味期限は届いてから2週間ぐらい。

原産地保護呼称のAOP認証マーク。AOP認証は、その原産地で正当に生産されていることを保証するものでヨーロッパ全体の統一規格。

単にその地域で作られましたというだけでなく、原料、飼料、土壌、製造方法など規定されており、その条件をクリアしないと認定されません。

そのため、乳牛の飼料もしっかり管理されていることになり、AOPマークがあるバターはその品質の高さから、バターコーヒーにも適しているわけです。

内容量は250gです。

イズニー・バターのサイズを測ってみました。長辺約11.5cm、短辺約6cm、厚み約4.8cmでした。

グランフェルマージュ、R-BIOも測ってみましたが、メーカーによってサイズはバラバラですね。

形状はグランフェルマージュのバイオ・グラスフェッドバターと似てます。ただし、両端の丸みはイズニーのほうが大きいです。

イズニー AOPバターは、バターカッターで切れる?

イズニー・バターもバターカッターで切れるか検証してみました。画像にあるとおり、見るからに切れそうな感じですが。

長辺は約11.5cmありますが、余裕でバターカッターのサイズに収まります。

短辺も問題なし。

冷蔵庫から出して置いたのを忘れて3時間ぐらい放置してしまった。実際にカットしてみると、バターカッターで切るぶんにはサイズは問題ないですが、両端はかなり不揃いになってしまいます。

中央付近の1ピースの重量は約14gでした。

イズニー・バターのレビューまとめ

この記事は「最強の食事」でも紹介されているAOPバター「イズニー・バター」についてレビューしました。

グラスフェッドではないですが、AOP認証を得ている品質の高い発酵バターなので、バターコーヒーにも問題なく使えます。グラスフェッドバターよりもお財布にも優しい。

最近では同じAOPバターである「エシレ・バター」はスーパーに置いてあったりするので、探してみるといいと思います。

ただし、円形や木箱に入ったのしか見たことないので(田舎だから?)バターカッターで切るのは無理ですけど。

created by Rinker
男の台所
¥1,458 (2020/02/17 12:30:11時点 Amazon調べ-詳細)

【バターコーヒー】グラスフェッドバター、AOP認定バターまとめ

2020年1月6日