マット不要のふとん乾燥機まとめ

hotel-203368_1280

スマートドライ RF-AA20の口コミ・レビューまとめという記事を書きましたが、マット不要の布団乾燥機は他にもあるのか気になったので調べてみました。その結果、現在のところ以下の3機種になるようです。

象印 スマートドライ RF-AA20-AA

ZOJIRUSHI ふとん乾燥機 【マット&ホース不要】 ブルー RF-AA20-AA

マット・ホース不要でヒット商品になった象印のスマートドライ。ノズルと本体が一体になっており、ノズルを開いて布団に差し込むだけという利便性の高さが売り。枕元から温風を送り込むので重い布団だと足元まで届きにくいですが、ユーザーによれば「シングルサイズの羽毛布団ならフカフカにできる」とのこと。乾燥だけでなく冬場の布団の温めにも手軽に使えます。

日立 アッとドライ HFK-VH500

日立 ふとん乾燥機 HFK-VH500

ホースの先端にマットのかわりにアタッチメントを装着。アタッチメントは「3Dブロー方式」で上下左右前後に温風を送り込むことができます。アタッチメントは布団の中央に差し込みますが任意の場所でもOK。ホースとアタッチメントは本体に格納できる構造。吸気口にはダニの死骸や花粉を吸着するアレルキャッチャーフィルターのほか、空気清浄機に使われる集塵捕集率99.97%以上のHEPAフィルター搭載なので清潔に使えます。HEPAフィルター・衣類乾燥カバーのない「HFK-V300」もあり。

シャープ 2Wayふとん乾燥機 DI-DD1S

シャープ 布団乾燥機(ホワイト系)SHARP プラズマクラスター乾燥機 DI-DD1S-W

ワイド送風アタッチメントとWサイズ乾燥マットの2Wayタイプ。シャープお得意のプラズマクラスター搭載で乾燥だけでなく脱臭もできるのが特徴。普段使いの乾燥・温めにはアタッチメントで、ダニ対策やしっかり乾燥させたいときは乾燥マットという使い分けができます。アタッチメントもマットも本体に収納可能。前機種に続きスポット暖房機能も搭載するほか、高濃度プラズマクラスターイオンによる空気の脱臭・浄化も可能。

まとめ

以上簡単に触れてみましたが、楽天・アマゾンともにベストセラーはやはり「象印 スマートドライ RF-AA20-AA」。マット・ホース不要の一体型の手軽さと多くのユーザーの使用実績があります。

とはいえ、ダニ対策など端まで乾燥させたいときはやはりマットがあるほうが確実ですし、一体型だとホースがないので衣類や靴などのピンポイントの乾燥は苦手です。他の機種を検討する価値もあるかと思います。