「ネスカフェ バリスタ」でコーヒーをよりおいしくする方法

香味焙煎・クリープ・ペルーシュ

「ネスカフェ バリスタ」でカプチーノを飲んでみたら、あんまりおいしくなくてガックリした方も多いと思います。しょせんインスタントで抽出するし、おまけに味も薄い・・・。

でも、使う砂糖やクリームパウダーを変えたり、コーヒーの濃さを調節すると、カプチーノに限らず「ネスカフェ バリスタ」でつくるコーヒーがおいしくなります!というお話。

個人的に使っているのが以下の3つ。

香味焙煎 深煎り
まず、エコ&システムパックを「香味焙煎 深煎り」に変えます。「ゴールドブレンド」でも悪くないですが、個人的にはこっちのほうが好きです。ミルクや砂糖に負けないビター感がでるような気がします。

クリープ
使うクリームパウダーは「クリープ」にします。AGF「マリーム」やネスレ「ブライト」は植物由来なのに対し、「クリープ」は「乳等を主要原料とする食品」として牛乳由来です。前述の2つと比較するとコクや深みが違います。

ペルーシュ
普通にグラニュー糖とか使っているなら砂糖を「ペルーシュ」に。インスタントでもコーヒーにコクと深みがでて格段においしくなります。少しお値段が高いのがあれですが、毎日飲むものなので。レビュー記事を書いたのでご参考までに。(コーヒーがおいしくなる砂糖「ペルーシュ・ブラウン」)

上記に変更したうえで、「ネスカフェ バリスタ TAMA」でカフェラテ・カプチーノを濃くする方法で書いたコーヒーを濃くする方法を使うと「ネスカフェ バリスタ」でつくるカフェラテ・カプチーノが格段に飲めるようになります。

元ネタはコーヒーが美味しくなるお砂糖で知りました。記事のとおりバリスタで淹れたコーヒーがおいしくなります。マシンユーザーであまり使ってない方は試してみてはいかかでしょうか。

ネスカフェ バリスタ アイが無料になる方法

ネスカフェ アンバサダー徹底ガイド

コスパ最強!
ネスカフェバリスタ無料レンタル

アプリ対応マシン「バリスタ i」無料レンタルサービスがメリットしかない理由とは?