【レビュー】おかきにチョコが浸み込んだ「セブンプレミアム 中までチョコおかき」

   

seven-premium-nakamade-choco-okaki-eyecatch

買い物いったら食べたことないお菓子を買う運動を展開中なのですが、その一環で「セブンプレミアム ひとくちサイズの中までチョコおかき」を食べてみました。

セブンプレミアム ひとくちサイズの中までチョコおかき

中までチョコおかきのパッケージ

おかきとチョコという和洋折衷な「セブンプレミアム ひとくちサイズの中までチョコおかき」。まろやかスイートチョコレート使用とのこと。税込み149円でした。

中までチョコおかきの原材料名表示とか

パッケージ裏の原材料など。内容量48gでチョコラスク(100g程度)と比べると少なめ。1袋で276kcal。原材料名は重量順の表示らしいですが植物油脂多いな。

チョコおかきを取り出したところ

個包装になっており、ひとつが多少大きめなサイズ。面倒で切ってみてないですが、パッケージの写真のように二層構造のようになってます。

食べてみた

おかきといっても醤油や塩で味付けされていないプレーンな風味です。ポテチにチョコがコーティングされた商品がありますけど、あんな感じで甘じょっぱいわけではないです。よくいえばクセがない。

チョコは内部に浸み込んだような構造なので、プレーンなおかきとチョコの風味を味わいやすいかなと。中のチョコが浸み込んだ部分は口解けやわらかな仕上がりになってます。

まとめ

個人的には「クセにはならないおいしさ」といった感じでした。銀ビスのチョコラスクとかと比較すると凝っている面もありますが、組み合わせが物珍しいでおしまいといったところ。

 - フード