鉄分を微粉末化で吸収しやすくしたサプリメント「ひじきさんFe」[レビュー]

      2014/08/23

ひじきさんFe

貧血気味のため「ひじきさんFe」というサプリメントを購入しました。人間の生理機能を補助するミネラルの多くを含んでいる海藻の中でも栄養が豊富なひじき。ひじきの鉄は吸収が悪いですが、ひじきさんFeは、ミクロン加工の微粉末化で腸が吸収しやすくなっているそうです。

ひじきさんFe

一日あたり8~12粒を目安に飲みます。400粒入りなので一日あたり8粒だと50日分です。内容量は100g。100g中の鉄分は116mgです。ひじきのサプリメントだけあって、飲むとひじきの香りがします。粒のサイズは小さいので飲みやすい。

体調の変化としては、鉄の錠剤も飲み続けているので微妙ですが、なんとなく貧血症状が改善してきたような気がしないでもないです。

通常の食事からでは、なかなか十分な鉄分を摂取するのは大変で、鉄にも吸収しやすいのとそうでないのがあったりして食材選びとかかなり面倒くさい。料理のレパートリーも限定的になりがち。

ひじきさんFeは、鉄の錠剤と比較すると鉄分の量はかなり少ないですが、あくまでサプリメントですから、普段からの予防的な意味合いで食事の補助として服用するのがいいかと。即効性を求めるなら鉄の錠剤のほうが効果的でしょうけど。

女性に貧血症状で悩んでいる人も多いようで、鉄のくすりだと胃が荒れたりして飲めない人に適しているんじゃないでしょうか。女性でなくても、なんか急に疲れやすくなったとかだるいとかの酸欠症状があれば試してみるといいかもしれません。

 - 健康