高機能アンダーウェア「テスラギアース」を試す[レビュー]

   

寒い。というわけで、スポーツ向けの機能性アンダーウェア「テスラギアース」を購入してみました。室内での着用目的なので、普通のタイツにしようかと思いましたが、値段もリーズナブルだし、ヒートテックより暖かいらしいのでこれに。

テスラギアース アンダーウェア

上下セットで購入しました。カラーはブラック。サイズは見取表によるとMサイズギリギリで迷ったのですが、ぶかぶかになっても困るのでSサイズに。ロングスリーブはサイズ的にちょうどいい感じ。

テスラギアース アンダーウェア

ロングタイツのゴムがキツ過ぎ。上と同じSサイズですが、腹周りがあるわけでもないのでキツイです。ゴムが安物なんだろうか。ゴム以外はちょうどよい感じ。

保温性はそれなり

特殊な生地と皮膚の摩擦熱を体温に変換するらしいヘビーサーモ加工が施されているということもあって、すごく暖かいのかなと思っていましたが、まあ、それなりといった暖かさ。

室内での着用であまり動かないので、スポーツしているときの暖かさについてはよくわかりません。他の方のレビューでは、かなり暖かくなるとのこと。運動しなくても、暖かいとまでいかなくても、それほど寒くないぐらいの効果はあります。

環境がカーボンヒーター&ホットカーペットなので、部屋全体を暖める暖房器具を使用している場合なら、かなり暖かく感じるかもしれません。

動きやすく着膨れしない

厚手タイプをかったのですが、むしろ薄いなという印象。着用に際して、ある程度のピッチリ感はありますが、適度な締め付けでとくに動きにくいといったこともありません。今までおじさんが履くようなキルト加工のタイツを履いてましたが、着膨れもしないし保温性も高いような気がします。

ただ、自分の場合、主に自宅での着用なので、スポーツ用途向けのアンダーウェアより普通のタイツのほうが着心地はよかったかも。内側の生地の肌触りは、やさしい感触でゴワゴワするようなことはないです。

 - 未分類