保温・保冷抜群!飲みごろが保てる「サーモス 真空断熱タンブラー」[レビュー]

      2014/07/23

サーモス 真空断熱タンブラー

サーモスの真空断熱タンブラーを買いました。買ったのはだいぶ前になりますが、保温・保冷効果がすばらしく年中活躍しております。ビールなどのアルコール類はあまり飲まないので、主にインスタントコーヒーを飲むのに使用。

サーモス 真空断熱タンブラー

実容量は320ミリリットル。鏡面加工されたステンレスミラータイプ。色はシルバー。型番はJCY-320。本体下部にサーモスのロゴがさりげなく入ってます。形状的に倒しやすそうですが、いまのところぶちまけたことはありません。

サーモス 真空断熱タンブラー保温・保冷のためか製造上の理由なのかは知りませんが、本体底面はやや丸みを帯びた形状になってます。なので、洗うときなんかはスポンジ押し込んでグリグリだけでよいので汚れが落ちやすい。飲み口付近は二重構造になってないので厚みはなく飲みやすいです。

保温や保冷に関してですが、確かに飲みごろの温度を保てて素晴らしいです。これを使いだしたら陶器製マグカップは用済みとなってしまいました。保温・保冷だけなら他のものを使う理由がありません。真空断熱の二重構造のため、外側が熱くならないし、結露もしない。机の上がビチャビチャになったりしないので保温・保冷効果も相まって使い勝手もいいです。

とはいえ、やはり保温・保冷効果は外気温に左右されます。蓋がないので蓋付きタンブラーに劣るのは当たり前ですが。それでも、陶器製マグカップと比べれば雲泥の差。はるかに飲み頃を維持できます。

なお、商品の箱に記載された情報によると、保冷効力は7度以下だそうです。保冷効力とは、室温20度において、製品に冷水を満たし、水温が4度のときから1時間放置した場合におけるその温度のこと。

残念な点は、カプチーノみたいに泡立つスティックコーヒーを飲むとき。タンブラーの容量に比べてスティックコーヒーに最適なお湯の量は160ml~180ml程度と少なく、飲もうとすると傾けることになるので、泡より下の液体のほうが先に口に入り、泡は一番最後に底に残ることになります。

ま、タンブラーで飲むなよっていうのは置いといて、どうしても使いたいなら、容量が少ないタンブラーもあるみたいなのでそちらを買うか、スティックコーヒー2本分入れるかというところでしょうか。サーモスのマグカップもありますが、容量が0.28Lなのでそれもどうかなという感じ。

お手入れに関しては、汚れが付着してきても塩素系漂白剤は使えないので注意。そのかわり、酵素系漂白剤を使用します。食器洗浄器や乾燥機は大丈夫。

なお、金属製なので電子レンジで温めたりはできません。

 - 未分類