炭酸テイストがおいしい「つぶグミ ソーダ」を食べてみた[レビュー]

      2014/08/16

つぶグミソーダ

春日井の「つぶグミ」が味の種類が多く飽きがこないのでわりと好きなんですが、ソーダ味の新商品「つぶグミ ソーダ」がいつのまにやら発売されていたので試しに買ってみました。つぶグミ ソーダは、炭酸系のフレーバーが3種類用意されているグミです。

つぶグミソーダ

パッケージがお子ちゃまをターゲット層にしているようなデザインで、いい年したおっさんが買うには少々恥ずかしいような気がしないでもない。「た~っぷり!85g」ってことで、つぶグミはけっこう量が多いわりには実売価格では値段が安いです。

つぶグミソーダ

フレーバーは「サイダー」「コーラ」「レモンソーダ」の3種類を展開。パッケージに食感硬めの文言がありますが、ハリボーのグミとはさすがに比べるべくもない。外側にコーティングされているのは、なんていったらいいかわかりませんが、駄菓子テイストというかそんな感じの味わい。といっても、まずくはないです。

昨今のグミのようにパウダーとかコラーゲン配合しまくりなど、凝った趣向のグミではありませんが、総合的にはコストパフォーマンスはいいんじゃないかと。つぶグミとつぶグミ ソーダを合わせると8種類の味が楽しめるので、むしょうにいろんな味のグミをガシガシ食べたいな~というときにもオススメ。

全種類を一度に頬張ってそのカオスなテイストを楽しむのも面白いですw

 - フード